シマムセン イベント情報 会場の都合で、イベントへのご参加は予約制とさせて頂きます。担当 濱岸までご希望のイベントと時間をお申し込みください。

2002年イベント情報       2003年イベント情報        2004年イベント情報                                              


2005年度イベント情報

イベント商品 日時/開催場所 講師 内容

JBL モニタースピーカー4338

   & S-143MK2 試聴会

日時:11月26日(土)午後3時〜

使用予定機 Mark Levinson No-326SL他 SACD ESOTERIC P-03/D-03

今回は講師に評論家石田先生をお迎えして新世代モニターシリーズの4338と新製品S-143/MK2を徹底的に御試聴いただきます。

会場:シマムセン 3f Hi-Fi試聴室

ECLIPSE
TD-510&TD508/2
視聴会


         要予約
10月29日(土)
PM3:00〜4:00
 2CHオーディオ
PM4:30〜5:30
 5.1CHシアターサウンド
タイムドメイン理論に基づいて開発されたシリーズの最新モデルです。
初代512の血統をそのままに、コンパクトな10cm口径で登場。特に波形忠実再生にこだわった空間再現力は抜群です。
小原由夫先生
KEF IQシリーズ
視聴会


         要予約
10月22日(土)
PM3:00〜4:30
 2CHオーディオ
PM5:00〜6:00
 5.1CHシアターサウンド
KEFのQシリーズが、3年半振りにフルモデルチェンジしました。
新開発160mm径Uni-Qドライバー搭載 (iQ9 iQ7 iQ3)したハイクオリティな音質を楽しいトークを交えてお聞きください。

麻倉怜士先生
MITSUBISHI
新型DLPプロジェクター
LVP-HC3000
視聴会


         要予約
10月15日(土)
PM3:00〜
階調性重視の設定と赤再現にこだわったカラーホイールの選択、それにフル10ビット映像処理+12ビットフローティングポイント演算によるデジタルガンマ補正等、徹底して高画質にこだわった画像を比べてみてください
潮晴男先生

スーパーオーディオCD
セパレートプレヤーシステム
Esoteric P-03(\1,260,000)
      D-03(\1,260,000)
      G-0S(\1,260,000)
      視聴会 

         要予約
9月17日(土)
pm3:00〜
原田 正治氏 「P-01」と同様のVRDS-NEOメカニズムをリファインし、搭載した『P-03』と、完全モノーラル仕様「D-01」の思想を踏襲し、モノーラルDACをひとつの筺体に収めた2chDAコンバーター『D-03』をじっくり視聴していただきます。当日の使用機器は
Accuphase C-2800 A-60
B&W 802D です

MARANNTZ

新製品 AVアンプ 
SR-9600 視聴会

      要予約

7月23日(土)
pm2:00〜
メーカー担当者

ホームシアターに求められる多くの要素を盛り込み高品位な音と映像を絶妙なバランスで取り入れ、快適な鑑賞環境の構築も視野に入れたトータルソリューションの中核を形成するSR9600のサウンドパフォーマンスを是非御視聴下さい。スピーカーには話題のB&W NEW800シリーズの804S&805Sと新発売のセンタースピーカーHTM4S、サブウーファーにASW-825の5,1チャンネル仕様で御視聴いただきます。

SONY
SCD-DR1 TA-DR1
アンコール視聴会
7月2日(土) メーカー担当者

昨年末新発売のSACD&トランスポートのSCD-DR1とデジタルアンプTA-DR1のアンコール試聴会を開催します。今回スピーカーには、 JBLプロジェクトK2S9800SEを予定しています。SONYのフラッグシップSACDと発売以来大好評のフルデジタルアンプのサウンドをご視聴いただきます。

VICTOR
DLA-HD2Kの視聴会

        
          
要予約
6月18日(土)
pm2:00〜
メーカー担当者

新開発0.8型D-ILAフルハイビジョンデバイス搭載して従来のハイエンドプロジェクターの2倍以上、約207万画素(1920×1080ドット)のフルハイビジョン解像度を実現しました。D-ILA方式の優れた階調特性で輝度20%以下の暗い映像もディティールまでも忠実に再現。黒の質感表現と幅広く忠実な色再現力、更に映像のフィルムライクな滑らかさは抜群です。今回はスピーカーに新製品ウッドコーン仕様SX-WD10を中心の5,1ch、アンプにリファレンスのAX-V8000でデモンストレーション予定です

3F シアタールーム

新ノーチラス800シリーズB&W805S&804S
発表試聴会
3月20日
PM2:00〜
メーカー担当者 新800シリーズは一見どこも変わってないように見えますが5年間の研究成果によりスピーカーユニットネットワーク、エンクロージャー、すべてを一新しました。ハイライトはダイヤモンドドームツイーターです。
より、ナチュラルになった素晴らしい音質をご体験ください。
視聴モデルは 805Sと804Sです。
3F シアタールーム
MARANTZ VP-13S1
体験視聴会

        要予約

3月19日
PM2:00〜
メーカー担当者 マランツと放送用業務機器で高い実績を誇るカナダ・ジェナム社が約3年にわたり共同開発した新ビデオプロセッサー「GF9350」を採用。
「GF9350」は、1080iにも対応するプログレッシブ技術「TruMotionHD」、輪郭補正、輪郭強調、適応処理技術「FineEdge」、信号処理をすべて10ビットで行う「RealityExpansion」、細部の強調とノイズリダクションを行う「FidelityEngine」の4つの技術を搭載。マランツでは、これらの技術を「VXPテクノロジー」と呼んでいる。新プロセッサーの搭載に伴い、ハイビジョン再生にふさわしい高精彩で高コントラストな映像を再現してくれます。
3F シアタールーム

DENON 新製品 ユニバーサルプレーヤー DVD-A1XV & AVC-A1XV-SP 体験視聴会
          要予約

3月5日(土) PM2:00〜  評論家、藤原陽祐氏 話題独占のDVD-A1XVと一体型最高級AVアンプAVC-A1XVの視聴会を開催します。今回はHi-Vi誌などでお馴染みの評論家、藤原陽祐氏に御来店いただきます。更に2部として、PM4:00〜Hi-Fi試聴室にてプリメインアンプ最高峰 PMA-SA1 予価\693,000(税込)を御試聴いただきます。(進行はメーカー担当者)奮ってご参加下さい。
3F シアタールーム

富士通ゼネラル 
1080pフルハイビジョン液晶プロジェクター  LPF-D711 \2,415,000(税込)
体験視聴会

          要予約         
2月19日(土) PM2:00〜  メーカー担当者 富士通ゼネラルよりホームシアター向けフルハイビジョン(1920×1080ピクセル×3)液晶プロジェクターが新発売されました。同社独自のフルデジタル・ビデオプルセッサーAVM-Uを搭載し、いろいろな映像ソースに対してリアリティ溢れる自然な映像を実現しました。本体のデザインはインテリアデザイナーの内田繁氏を起用し、斬新かつインテリアとの融合を目指した近代的デザインに仕上がっています是非この機会にLPF-D711のフルハイビジョン画質を御体験下さい
3F シアタールーム
SCD-DR1 TA-DR1視聴会

          要予約
2月5日(土) PM2:00〜 メーカー担当者 ソニーが蓄積したデジタル高音質技術を結集したリファレンスプレーヤー SCD-DR1とデジタル・リファレンスアンプ TA-DR1 を i,LINKでデジタル伝送した音楽を是非ご体験ください。スピーカーはHELICON800を使用する予定です
シマムセン3F

DVDオーディオ試聴体験会

1月22日(土)  PM2:00〜

DVDオーディオプロモーション協議会 担当者 DVDオーディオ最新ソフトの御紹介と定番ソフトを2chとマルチチャンネルでデモンストレーション予定です。再生機器にはLINNの最新ユニバーサルプレーヤーUNIDISC.SCと5chパワー5125でモニター機の定番B&W Nautilus802とKEF XQ5中心の5,1chで御試聴いただきます。奮ってご参加下さい